2017/10/15
人気絶好調!日光エリアで楽しもう! 〜パート2 クラシカル建築編〜
「日光田母沢御用邸記念公園」散策!

おはようございます。
さあ〜!これからの季節は、紅葉で賑わって参りますが、
皆様の週末のご予定は、如何ですか?

当館は、11月末まで満室となっておりますが、来年の為にも、
12月にご宿泊のご予定を計画してみませんか。
予約開始日は、11月5日10:00〜となっております。
「関東百貨店健保きぬがわ」0288−76−1050まで
お電話ください。宜しくお願い申しあげます。

さて今回は、季節に関係なく楽しめるスポットをご案内致します。
日光東照宮の直ぐ近くに「日光田母沢御用邸記念公園」がございます。
ここは、明治から昭和にかけて三代の天皇・皇太子が利用したと言われる
国指定重要文化財の江戸・明治・大正の建築様式が共存しています。
優雅な時代を今に伝えるクラシカル建築物を見学し、
当時の思いを馳せてみましょう!

2017/10/10
当施設の庭園ライトアップも素敵ですよ!

おはようございます。
もう鬼怒川では、朝夕は肌寒く、上着を着ないと外には出られません。
でも、秋の虫の鳴き声が、ほのぼのとした音色となり、心が落ち着きます。

さて、昨日で鬼怒川公園での「月あかり花回廊」は終了致しましたが、
今度は、当施設の庭園ライトアップも素敵なので、是非、ご覧ください。
ライトアップは、毎日18:00〜21:00です。
天気の良い日は、お月様も応援に来て、姿を見せてくれますよ!

2017/10/3
三日月ホテルにて消防訓練!参加させて頂きました!

おはようございます。
今年度も旅館・ホテル等の関係者に対しての火災及び災害発生時の
初動体制の習熟と消防活動に関する防火防災意識の普及啓発を図る為、
鬼怒川にございます三日月ホテルにて消防訓練に参加をさせて頂きました。

毎年、当館も参加をしておりますが、
4月からこの地で仕事をしている私にとっては、ビックリ致しました。
お客様のお部屋から煙を発生させたり、消防車のはしごを建物の
上まで伸ばし、逃げ遅れたお客様を救助したり、放水したりと!

でも、このような事態が起きぬよう常日頃から、危機管理意識を
しっかりと持ち、仕事に取り組んで行かないといけませんね。

2017/9/30
大谷資料館 〜大谷石地下採掘場跡〜

おはようございます。
日光の観光名所と言えば、日光東照宮や中禅寺湖、鬼怒川他を
イメージする方が、ほとんどだと思いますが、

少し足を延ばせば、まだまだ魅力的な観光名所がございます!
今回は、大谷資料館をご紹介致します。

資料館と言うとあまりピンときませんが、実際は、
一般の人々の目に触れることなく「未知なる空間」と呼ばれた、地下採掘場跡。
その広さは、2万平方メートル、深さは、30mにもおよびます。
石肌は、手堀り時代のツルハシの跡が残り、ずっしりと年輪の重さを感じさせ、
地下の巨大建造物を思わせる景観は、この地ならではの圧巻です
また、この巨大地下空間ではコンサートや美術展などが開かれたり、
地下の教会として利用され、イベントスペースとしても注目を集めています。

大谷石とは、栃木県宇都宮市大谷町付近一帯から採掘される、
流紋岩質角礫凝灰岩の総称と言われております。
感動する事は、間違いありません。是非、足を運んでみましょう!

2017/9/24
那須に行ったら、ここへ行こう!

おはようございます。
皆様!都会でのお疲れは解消出来ておりますか?
もちろん、ゆっくりと時間が流れている当館に来荘すれば、
お疲れも解消出来ると思いますが、

また、とても良い場所を見付けましたよ!
そこは、那須の茶臼岳に行く途中にある「鹿の湯」と言われる温泉施設と、
「殺生石(せっしょうせき)」と言われる観光スポットです。
何と言っても、レトロチックな建物と温泉の匂いがたまりません。
きっと、疲れが取れ、癒される事間違いなしです。

当館より2時間弱で到着出来る、足を運びやすい場所です。
是非、行ってみましょう!!

2017/9/10
ダムの役割すべて知ってますか!

おはようございます。
暑い夏も過ぎ去り、徐々に秋の気配が漂って来ております。
当館前の鬼怒川公園駅を降りた際に、まず匂いを嗅いでみてください。
なんとも言えない秋の匂いが致しますよ!
「秋の匂いって何?」っと言う方、是非、足を運んでください。
お分かり頂けると思います。

さて、先日お休みを頂きまして、川治ダムに行ってきました。
鬼怒川・川治付近では、多くのダムがございますが、
皆様は、ダムの4つの役割を知っておりますか。実は下記の通りなんです。

@治水(洪水調節)
A利水(暮らしに必要な水の供給)
B川の水利用とダムの供給量
C河川環境の保全

こちらにお越しの際には、ダム巡りをして見ては、如何でしょうか。
何か新たな発見があるかも知れませんよ!

2017/8/20
人気絶好調!日光エリアで楽しもう! 〜パート1お店編〜

おはようございます。
日光エリアでは、世界遺産の日光東照宮、二荒山神社、日光山輪王寺は、
もちろん有名ですが、楽しむところは、まだまだ沢山あります。今回は、
私が大好きなお店から紹介します。

東武日光駅から東照宮方面に歩いて10分のところに
「WOODMOCC」と言うお店があります。
そこは、木の香り漂う空間で、温かい手触りの木製品に癒されるところです。
お店の中には、小さなカフェもあり、暑さも少し凌げますよ!
是非、足を運んでみましょう。

2017/8/16
皆さん知ってましたか!

おはようございます。
毎日、雨が多く、じとじとした天気が続いておりますが、
皆様、楽しい夏休みをお過ごしでしょうか!

今日は、当施設が建っている場所の説明をしたいと思います。
当施設は、鬼怒川公園駅のすぐ目の前で、交通の便は最高!っと言う事は、
知っておりますよね!でも、まだそれだけではないんですよ!
目の前に鬼怒川が流れており、景色も最高!なんです。

また、山間の渓流沿いを歩き、吊り橋までは歩いて10分程なので、
食べ過ぎた朝は、散歩をしてみましょう!日頃のストレスも解消出来ますよ!

9月は、まだお部屋に余裕がございますので、
どうぞ、「関東百貨店健保きぬがわ保養所」へ遊びに来ませんか!

2017/8/12
癒される小さな旅に出かけよう!

おはようございます。
夏の暑さは、伝わって来る毎日ですが、
なかなか日が差さない、どんより空が続く鬼怒川地区です。
一体何時になったら、夏らしい感じになるのでしょうか?

さて今回は、江戸時代にタイムスリップしてみましょう!
福島県にある「大内宿」は、江戸時代に栄えた宿場町で、
街道の両脇には、堀の水が流れ、約50軒の萱葺き民家が建ち並んでいます。
また、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

また、右下写真の独特のある「ねぎそば」も有名で、
一般的には輪切りに刻んで薬味とされるネギをお箸代わりにそばをたぐって、それをかじりながら食べるという奇想天外な郷土食です。

是非、心が癒される「大内宿」と「ねぎそば」を食べに、
足を運んでみましょう!思い出に残る旅となるでしょう!

大内宿へは、鬼怒川公園駅から湯野上温泉駅まで約1時間40分、
湯野上温泉駅から大内宿入口まで、バスで約20分です。

2017/8/6
龍王峡ハイキングコースを歩いてみよう!

おはようございます。
夏らしい天気が、やっと参りましたね。
天気の良い日は、皆様ハイキングは如何ですか!
鬼怒川にお越しになられた際には、龍王峡に行ってみましょう!

龍王峡は、今から2,200年万年もの昔、海底火山の活動によって
噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって浸食され、現在のように
美しい景観となり、「岩と水の公園」とまで言われる様になりました。

そんな絶景を見ながらのハイキングは、最高です!
ハイキングを趣味にしようかと、迷っている皆様は、
新しい靴を購入し、歩きたくなる事、間違いなしです!

2017/7/30
SL「大樹」試乗してきました!

おはようございます。最近は、ぐずついた天気が続いておりましたが、
皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、鬼怒川地区では、トップページでもご案内致しましたが、
SL「大樹」が8/10〜運行と言う事で、鬼怒温泉駅や下今市駅では、
大変な賑わいを見せております。
機関車を方向転換する事の出来る転車台の周囲には、人!人!人!です!

私は、お客様に迫力をお伝え出来るように、先日、試乗させて頂きました。
機関車の周りは、意外に黒い蒸気が舞っていて、近くで写真を撮っていると、
手や顔が少し黒くなり、汽笛も心臓に響きました!感動!
さぁ!皆様も鬼怒川に来たらSL「大樹」に乗ってみよう!

2017/7/25
美味しい食事は、ここでどうぞ!

おはようございます。
私は、平成29年4月に転勤で新潟の南魚沼から栃木の鬼怒川へやって参りました。
少しずつ勉強はしておりますが、まだまだ、お客様にはご迷惑をお掛けしているところでございます。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

さて今回は美味しいお食事場所を見つけましたので、1件ご紹介させて頂きます。
日光市大渡にございます「船場亭」と言う川魚を中心とした料理が自慢のところです。
鬼怒川沿いにあり、雰囲気、サービス、建物等が、すべて最高です。こちらへお越しの際は、是非、立ち寄っては如何でしょうか。

このページのトップへ